<< 今晩の市民座談会ごあんない  | main | おさそい フクシマ写真紙芝居『今、どうなっているのか』 >>

憧れの元農林水産大臣、追っかける 

今週の日曜日1/18は、衆議院議員あべともこ氏の「新春の集い」に出席。昨年末の衆議院選で勝利したあべさんの新年初の大きな集いとあって、とても賑わっていました。市議会議員と今年4月の市議会議員選挙の新たな挑戦者は壇上にあげていただきました。私もご挨拶させていただきました。

この会には、来賓として元農林水産大臣で弁護士の山田正彦氏が招かれていました。私は、2年くらい前に横浜で開かれたTPPに関する反対集会で山田氏の話しを聞いてからすっかりファンでした。会の後半で、山田氏がひっそりと会場を後にするのを見逃さず(笑)、会場の外に追っかけていって、「ファンなんです。握手してください」と声をかけました。にこやかに応じてくれました。

その笑顔のまま、山田氏は、「TPP交渉差止・違憲訴訟の会の記念講演会をやります。みなで是非来てね」と誘ってくれました。その場で会の詳細をメモに書いてもくれました。お誘いいただいた会は、これ→『ジェーン・ケルシー教授 記念講演/TPP交渉差止・意見訴訟の会 設立総会』。知りませんでした。交渉するなと差止請求する訴訟を起こす動きがあるんですね。しかも、2000人からの人が動いている。原告希望者が500人もいるのですね。

山田氏は、「TPPは、国の主権を奪うもの。憲法違反だ。だから私たちは訴訟を起こします」と話していました。とても穏やかに、⬆の写真のままの笑顔で、言葉少なげに、「日本の主権が奪われてしまうものなんです」と話す山田氏。ハッとさせられます。国の根幹が揺るがようとしているんだ、という山田氏の危機感がひしひしと伝わってきました。


 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM